タバコで効果ダウン?酵素ダイエットとタバコの意外な関係

タバコで効果ダウン?酵素ダイエットとタバコの意外な関係

最近はタバコの値上がり、路上喫煙の禁止など、愛煙家には辛い社会となっていますが、実はダイエットにもタバコが有害だということ、知っていますか?

酵素ダイエットとタバコ

酵素ダイエットは、体内の酵素の働きを高め、代謝を挙げるなどしてダイエットにつなげるものです。
つまり、体内の良質な酵素が増えるほど、ダイエット効果にも影響するというわけです。

このとき、タバコを吸っているとどうなるか。
タバコに含まれるにタールやニコチンといった有害物質が、体内の酵素を大量に消費してしまうのです。
そうなると、体内の酵素は不足しやすくなります。
結果的に、代謝が悪くなったり、腸内環境が悪くなったりすることも。

せっかく酵素ドリンクやサプリメントで、体内の酵素が増えやすい環境を整えていても、タバコを吸っているとそれが無意味になってしまうかもしれないのです。
健康には百害あって一利なしといわれるタバコ。
やはり、上手なダイエットを望むのであれば、タバコも控えたほうが良さそうです。

無理な禁煙は逆効果?!

ダイエットを成功させるために、血のにじむような努力で禁煙した!
なんて人がいるかもしれません。
しかし、実はこれ逆効果なのです。

もちろん、酵素ダイエットにタバコは禁物。
かといって、ストレスを溜めながら禁煙すると、これも酵素ダイエットには×なのです。

大きなストレスを感じると、体内では腸内環境が悪くなったり、自律神経が乱れたりします。
これは酵素を作り出すメカニズムにも影響し、酵素不足につながることも。
せっかくタバコをやめて酵素を節約しようと思っても、禁煙のストレスで酵素不足になり、結果ダイエットに失敗、なんてことになりかねません。

もしどうしてもタバコがやめられないというときは、一日に吸う本数を減らしたり、なるべく体に負担の少ない銘柄を選ぶなど、気をつけましょう。
決して無理のない範囲で体を労わることが、酵素ダイエット成功の秘訣なのです。

酵素コラムカテゴリ 最新記事

酵素ダイエットは意味がない?気になる噂の真相、教えます!

今、ブームとなっている「酵素ダイエット」。 しかしネット上では、「酵素ダイエットは効果がない」とか「酵素では痩せられない」なんて書き込みを目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。 その一方で、

酵素ダイエットはリバウンド知らずの驚きの理由とは

体重を減らすことだけでなく、体内から「キレイ」になるために行っている人が多いのが、酵素ダイエットです。 「ダイエット」という名前は付いていますが、実は酵素ダイエットは体質改善という側面も持っているので

「酵素シロップ」ってどんなもの?気になる用語を解説します!

酵素の力で痩せる、と評判の酵素ダイエットですが、最近「酵素○○」と書かれたものを目にする機会が増えてきた、と感じませんか? 酵素ドリンクをはじめ、酵素サプリメント、酵素シロップなど、とにかく「酵素」と